2017年9月19日 (火)

嫌なことはちゃんと伝える

好みの人に出会い、ずっと思いを寄せて、
やっと交際することが出来たなら喜びは大きいものです。

交際出来ただけで充分幸せだと
感じる人も多いでしょう。

そんな人の中には、
恋人の発言や行動に傷つけられても
何も言えない人もいるのではないでしょうか。


好きな人と交際出来れば、
誰でも幸せを感じますし、
この関係を維持していきたいと思うものです。

そのため、相手から嫌なことをされたり、
言われたりしても嫌だと
伝えられないこともあるかもしれません。

嫌だと伝えたら相手の気持ちが冷めてしまうのではと、
我慢し続ける人もいるでしょう。


自分が嫌だと伝えたら相手を
傷つけてしまうかもしれないと思う人もいますが、
これは優しさではありません。

相手との関係を本当に維持していきたいと
思うのであれば、自分が嫌なことは
しっかりと伝えることが必要です。

ささいな我慢も、
いつまでも続けられるものではありません。

嫌な時には勇気を出してきちんと
嫌だと相手に伝えるようにしましょう。

伝えないことを優しさと勘違いしていると、
どんどん二人の関係は
アンバランスになってしまいます。

今後も交際を続けたいと思うのであれば、
優しさだけではなく、
厳しさも持つことも必要でしょう。



恋人が出来れば、交際を
長続きさせたいと思う人が大半でしょうが、
そう思うあまりに相手に正直な気持ちを伝えず
我慢している人も少なくないでしょう。

正直な気持ちを伝えないことは優しさではありません。

ちゃんと相手に自分の気持ちを伝えて、
お互いにとって
心地良い関係を築くよう努力しましょう。


カテゴリー:優しさだけではダメな訳

ブログランキングならblogram

2017年9月 7日 (木)

恋人だからこそ出来ること

恋人が出来ると、誰でも優しくしたいと思うものです。

大切な人だからこそ、
いつでも優しく接したいと思うのは当然でしょう。

しかし、時には厳しく怒ったり、
思いを正直に伝えたりすることも必要なのです。


せっかく好みの人と出会い、交際に至れば、
誰でも嫌われたくないはずです。

そのため、常に相手に優しく接する
努力をしている人も多いのではないでしょうか。

どんな時も恋人には優しくしようという優しさは、
時には相手にとってマイナスとなってしまうことも
あるかもしれません。


例えば、恋人が非常識な振る舞いをしたり、
誰かを傷つけるような発言をした時、
その場では恋人がしたことだからと
黙って見逃す人は多いものです。

しかし、誰かがそれは間違っていると伝えなければ、
恋人はずっとその間違いに気づくことが出来ません。

恋人という近い存在だからこそ、
間違っていることは間違っていると
伝えることも大切なのです。

そんなことを言ってしまえば
恋人に嫌われてしまうと思う人もいるでしょうが、
そんなことで嫌われてしまうような交際関係であれば、
別れてしまった方が結果的に
プラスとなるかもしれません。

ただ優しさだけを求める様な相手であれば、
今後お互い人間的に成長することは出来ないのです。


つい恋人には甘くなってしまう人は多いものですが、
時には間違っていることを正したり、
注意したりすることも必要です。

間違っている発言や振る舞いに気づかなければ、
後に恋人が恥ずかしい思いをすることになるでしょう。


カテゴリー:優しさだけではダメな訳

ブログランキングならblogram

2017年8月17日 (木)

姿勢を正す

もし合コンや街コンなどの
出会いの場に出かけていく際、
一体どのような点に気を配りますか。

メイクでしょうか、それともファッションでしょうか。


恐らく多くの女性がそういった
見た目のポイントに頭を悩ませながら
そういった場に出かけていくのではないでしょうか。

もちろんそのように見た目を少しでも
よく見せるための努力は大切ですが、
男性は女性ほど細かい部分に
注目していないことがほとんどです。

しかし、流行りのメイクであるとか、
いいブランドの服だとか、
そういったことを見ていないからといって、
女性の外見に興味がないわけではありません。

男性は、こっそりと「全体を」見ているのです。


全体の印象をよくするためにダイエットをしたり、
最低限のメイクやファッションに
こだわることも必要でしょう。

しかし、実はもっとも簡単に
印象アップを狙えるのは、姿勢を正すことです。

自分の姿勢がどのようなものなのか、
しっかりと把握している人は少ないものです。


まず典型的に太って見える悪い例が、猫背です。

頭が前に落ちることで肩に余計な力がかかり、
凝り固まることで胸周りが太って見えます。

また、内臓の下垂も招きますので
下腹が出ていると感じる方は、
猫背が原因かもしれません。

反対に反り腰というものもあります。

これは骨盤が前傾していることで起こります。

雑誌のモデルがこの反り腰で
ポーズを決めていることもあり、
背中や腰のカーブはきれいかもしれませんが、
日頃から反り腰だと
前ももの筋肉ばかりが発達します。

上半身に比べて逞しい
太ももになってしまっている可能性もあります。


いい姿勢のポイントは、
背中とお腹に均等に力を入れて、
胴体をまっすぐな筒で巻かれている
イメージを保つこと。

これをするだけでウエストは引き締まりますし、
肩こりも防げます。

何より身体がまっすぐになるので、
美しく見えるのです。

ぜひ、試してみてください。

カテゴリー:こっそり見ているところ

ブログランキングならblogram

2017年7月26日 (水)

見落としやすいポイント

出会いを求めているいない、
または恋人がいるいないに関わらず、
美意識の高い女性が増えてきています。

スマートフォンなどを使って
情報がすぐ手に入れられる時代ですから、
身体のため、美のためとわかったら
なんでも積極的に取り入れることが
できるようになったからかもしれません。

そういった心がけのおかげで、
素敵な恋人をゲットしたり、いい恋愛に
巡り合えた女性もいるのではないでしょうか。


見た目の美を追求していけばキリがありませんが
多くの女性は常にファッションや体重やメイク、
ヘアスタイルなどに気を配っています。

そんな中、忘れがちなのが実はムダ毛の処理です。

もちろん腕や脇、
スネといった当たり前の部位に関しては、
身だしなみとして手入れをしている方が
多いでしょう。


しかし、実は忘れがちなのは
手の甲から指の毛です。

もともとそんなにたくさん毛が生えるような
場所ではないので見落としがちですが、
実は男性はこっそりとこの手の甲や指の毛を
見ていることがあるのです。

食事の時だけでなく、書類を渡すとき、
メモを取っている時、意外にも視界の中に
入ってくることが多いのが、手なのです。


たったそれだけで嫌いになったりすることは
あまりないかもしれませんが、
処理し忘れたことで少しでも印象が
マイナスになるのはもったいない事です。

また、指や手の甲に少し毛が残っているだけで、
ネイルをしていたりおしゃれな指輪や
ブレスレットをしていても、
その魅力が半減してしまうもの。

大したところではないからこそ、
しっかりと気を配ってケアしたいものですね。

カテゴリー:こっそり見ているところ

ブログランキングならblogram

2017年7月19日 (水)

化粧よりも大切なケア

異性にモテたい、素敵な恋愛がしたい、
またはこの出会いを確実に次につなげたい、
と願っている女性は少なくないでしょう。

モテる、というのは男女問わず永遠のテーマであり、
常に雑誌やテレビといったメディアでも、
モテるためのメイクやファッションが
取り上げられ続けています。

特にメイクに凝る女性はいつの時代も多く、
様々なメイクの方法が考案されては
流行り廃りを繰り返しています。

メイクすることそのものが好きな女性も
少なくないのではないでしょうか。


しかしそこで考えたいのは、
そういった凝ったメイクが良い恋愛や
モテに直結しないことも多くあるということです。

一度、周囲の男性に聞いてみてください。

恐らく「化粧している女性が好きだ」と
はっきり思っている人は少なく、
ほとんどの人が身だしなみ程度に
しているくらいでいいと答えるか、
もしくはしていない方がいいと答える人も
多いかもしれません。

男性は女性ほど細かい部分まで見ないので、
メイクの変化やこだわりを
見極めることはあまり得意ではないのですが、
だからこそ凝っているから魅力的だと
思ってくれることも少ないといえます。

特に、人間の身体にありえない色、
たとえば青や緑や紫、明るすぎるピンクなどの
化粧品を使っている場合、
男性は抵抗を感じることが多いかもしれません。


異性へのモテを意識するなら、
まずは肌のコンディションに気を配りましょう。

実はメイクの技巧云々よりも、
男性はこっそりと肌の状態を見ていることが多いのです。

厚い化粧は素肌に負担をかけるものです。

どのように飾るかよりも、もともとの肌が
一番いい状態になるように心がけてみましょう。

肌は健康のバロメーターでもありますから、
肌が美しければ、こっそり見ている男性から
「きちんとした人だな」
と思ってもらえるのではないでしょうか。

カテゴリー:こっそり見ているところ

ブログランキングならblogram

2017年7月12日 (水)

柔らかい表情づくり

素敵な人と出会いたい、いい恋がしたいと思ったとき、
多くの女性はダイエットに励んでみたり、
メイクに凝ってみたりと自分の外見を
磨くことに力を注ぎがちです。

これが間違っているということはありません。

もちろん、自分に自信を持つことは大切ですし、
いつまでも美を追求する気持ちを
失わずにいるのは素敵なことです。

ただし、目標を立てて
がむしゃらに自分を追い込むことと、
自分を大切にすることの違いを
知っておくべきでしょう。


よくパートナーが髪の毛を切ったことに
気が付いてくれなかったから喧嘩になった
などという話を聞いたことはありませんか。

これが表すように、
男性というのは女性が考えているほど、
相手の細かいパーツひとつひとつに
注目していない場合が多いのです。

なので、ウエストが1センチ減ったとか、
マスカラを変えたといったことは、
実はあまり男性には効果的だといえないでしょう。


それよりも男性がこっそり見ているところは、
やはり相手の表情ではないでしょうか。

恋人に限った話ではなく、
怖い顔をしている人より、
いつも笑っている人や柔らかい表情を
している人のほうが、傍にいて安らげるものです。

なので、いい恋愛がしたい、
素敵な相手を探しているという方は、
ぜひ日ごろから優しく微笑むよう
心がけてみてください。


急激なダイエットで青白い辛そうな顔をしていたり、
メイクが濃すぎて目力が鋭くなりすぎるより、
ふわりといつも微笑んでいる、
女性のそんなところをこっそり見たとき、
男性は魅力的だと感じてくれるはずです。

カテゴリー:こっそり見ているところ

ブログランキングならblogram

2017年6月26日 (月)

外見よりまず言葉

女性でも「素敵な彼氏が欲しい、
恋人を作りたい」と出会いの場に自分から
出かけていくことが必要な時代になってきました。

じっとしているだけではなかなか
素敵な出会いが訪れることは望めず、
女性だからといって待っているばかりでは
いい恋愛ができないのです。

女性がそういった恋愛に積極的になることを
「はしたない」ととられるような時代は終わり、
合コンや街コンなどの出会いの場は
とてもたくさん用意されるようになりました。

だからこそ、そういった場に出かけた時に、
異性から気に入ってもらえるような
ふるまいを心がけることが必要になってきたのです。


女性が男性の目線を気にして努力する
ポイントとして多いのは、
恐らくダイエットやメイクなどではないでしょうか。

しかし体型やメイクの好みは人それぞれで、
ぽっちゃりした人が好きな男性もいれば
メイクが濃い女性が嫌いな男性もいるでしょう。

では一体それ以外でどういったポイントを、
男性たちはこっそり見ているのでしょうか。


見た目ももちろん大切ではありますが、
自分の中身を振り返ってみてください。

男女関わらず、恋人にしたい相手を
探すときは自分をわかってくれる人、
受け止めてくれる人を選びたいものです。

そのポイントに注目したとき、
はっきりと差が出てしまうのは、
相手の言葉を受けた時の一言目なのです。


もちろん他人同士ですから
意見が違うことはよくあるでしょう。

しかし、男性が何か言った時に「でも」とか
「だって」とか「けど」などと
すぐ返事をしていないでしょうか。

こういう返し方をする癖があると、
どうしても相手に攻撃的、
かたくなな印象を与えてしまうのです。

せっかくの縁を無駄にしたくなければ、
仮に考え方が違っても、
まずは「なるほど」と受け止めることを
心がけてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー:こっそり見ているところ

ブログランキングならblogram

2017年6月14日 (水)

友達から恋人へ

仲の良い友達を好きになった人の中には、
友達から恋人になりたいと思っている人もいるでしょう。

友達として出会い、恋愛感情を持ってしまうと、
これからどうやって距離を近づけようかと
悩む人も多いのではないでしょうか。

中にはお互いの過去の恋愛も知っている人も
いるかもしれません。


既に友達としての関係が築けているということは、
お互いへの信頼関係なども築けているはずです。

お互いに仕事の相談をしたり、
愚痴を言いあうような付き合いができている人も
いるのではないでしょうか。

友達という関係から一歩進むためには、
より仲良くなれるきっかけを作ることがおすすめです。

例えば誕生日や昇進祝いといった
お祝いごとなどがある場合には、
観葉植物などを贈ると良いでしょう。

どうして観葉植物なのかと
不思議に思われる人もいるでしょうが、
観葉植物はさほど手間がかからず
育てることが出来る小さなものを選べば、
長持ちしますしジャマになりません。

そしてプレゼントしてからは
観葉植物の調子はどうかといったように
二人にしか分からない会話を持ちかけられますし、
その会話を長い間楽しむことが出来るでしょう。

時には「すごく大きくなったから見に来ない」と
自宅に招かれる可能性もゼロではありません。

うまくいけば二人の関係は急接近するでしょう。


友達から恋愛関係に発展するというのは
なかなか難しいものです。

まずは二人の関係を近づけるためにも、
きっかけ作りとして観葉植物のように
長持ちする贈り物をしてみるのも
いいのではないでしょうか。

カテゴリー:重すぎない贈り物

ブログランキングならblogram

2017年5月31日 (水)

気持ちを込めた贈り物

素敵な出会いをし、片思いをしている人の中には
相手の誕生日が近づいてきたので
何かプレゼントを贈りたいと考えている人もいます。

誕生日などは自分の気持ちをアピールすることが
出来る良いタイミングでもありますから、
プレゼントに気合を入れる人もいるでしょう。


しかしまだ交際をしていない相手に
プレゼントを贈る際には注意が必要です。

既に自分の気持ちを伝えている場合には
相手が驚くことも少ないでしょうが、
まだ気持ちすら伝えていないにも関わらず、
高価な贈り物や意味ありげな贈り物をされれば
相手は思わず引いてしまうかもしれません。

そのため、何を選ぶかが重要です。


中には、高価なプレゼントを贈れば
自分の気持ちに気づいてくれるのではとか、
これだけの物を贈れば振り向いてくれるのでは、
といった打算をする人もいるかもしれませんが、
物で相手の気持ちを動かそうとするのは
失敗する可能性が高いものです。

相手にプレゼントを贈る際には
何よりも気持ちを込めることが大切です。

プレゼントを贈ったからといって
気持ちが伝わるわけでも、
相手が振り向いてくれるわけでもありません。

相手の誕生日をお祝いしたいという
気持ちで贈ることが出来なければ、
後々送った自分自身も後悔してしまうことになります。


片思いの相手へのプレゼントとなると、
プレゼントで相手を振り向かせようなどと
考えてしまう人もいるかもしれませんが、
物では気持ちを動かすことは出来ません。

プレゼントは打算の手段ではなく、
あくまで相手への気持ちを表すものとして
選びましょう。

カテゴリー:重すぎない贈り物

ブログランキングならblogram

2017年5月22日 (月)

価値観の違い

どんなに好きな人でも、
それぞれ生まれ育った環境が異なる他人です。

そのため、価値観は人それぞれ違います。

良い出会いをして交際へ発展した恋人がいる人も、
その恋人との価値観は異なっているでしょう。

恋人へ贈り物をしようとした際には、
相手の価値観なども考えながら
贈り物を選んでいく必要があります。


人それぞれ価値観は異なりますが、
特に金銭感覚というのは生まれ育った
環境によって大きく変わってきます。

裕福な家庭で育ってきた人なら
数万円する洋服やアクセサリーなどでも
身近なものであったかもしれませんが、
ごく一般的な家庭に育った人の場合には、
自分が働きはじめてからも
高価な洋服やアクセサリーなどは
気軽に購入することは出来ません。

悩んで諦める人もいれば、
ある程度のお金を貯めてから購入する
慎重な人もいるでしょう。


恋人に贈り物を購入しようと思った時、
相手の価値観と違ったものを選んでしまうと、
トラブルの原因にもなりかねないということを
念頭に置いておく必要があります。

あなたが高価な物でも当たり前に
購入出来るような人であれば
いつも通りの感覚でプレゼントを
選ぶかもしれませんが、
受け取った相手が
「こんな高価なものを贈るなんて
金銭感覚が違い過ぎる」
と引いてしまう可能性があります。

価値観が逆だった場合には、
「こんな安物をプレゼントするなんて」
と怒る人もいるかもしれません。


贈り物を選ぶ際には贈る相手の
金銭感覚を考慮しておかないと、
ケンカの原因になることもあります。

プレゼントを選ぶ時には
普段の相手の買い物をしている環境なども
チェックした上で選ぶと安心でしょう。

カテゴリー:重すぎない贈り物

ブログランキングならblogram

«アプローチ相手への贈り物